レガーミの週末もの(料理)づくり

週末に作る料理を元に、失敗しないコツ!美味しくなるポイント!!を入れたメイン料理・副菜料理・時短料理・作りおき料理などのレシピを紹介したり、食べ物(野菜等)等について調べた事を紹介したりするブログです。

絶品ナポリタン!!我が家のレシピを大公開!

 

料理関連スマホアプリ紹介
あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

WIT CO., LTD.無料posted withアプリーチ

クラシル - レシピ動画で料理がおいしく作れる

クラシル - レシピ動画で料理がおいしく作れる

dely, Inc.無料posted withアプリーチ

こんにちはー(^○^)

 

ナ~~~~ポ~リタン🎵

ナ~~~~ポ~リタン🎵

 

ジャニーズが歌うほど、

今回は皆んな大好きナポリタン!!

しかしながらナポリタンは、

奥が深い料理ですよね(^○^)

洋食屋さんでは前日に茹で上げて寝かした、

もちもちパスタを使ったり。

各お店で隠し味があったり。

と様々な工夫をされて、

我々を満足させてくれてます(ノ)´∀`(ヾ)

 

一方家庭では仕上がりが

・ベチャベチャしたりする。

 

・パサパサしたりする。

 

・ケチャップの味付けが難しい

などなどで、

なかなか上手くできない料理だと思います。

 

おそらく。

 

きっと。

 

知らんけど。

※これは関西人のノリです。

スミマセンf^_^;

 

そんなナポリタン!ですが、

失敗しない絶品ナポリタンの作り方を、

今回はご紹介したいと思います!!

 

イェーイo(*>▽<*)o

なんか今回はテンションアゲアゲで、

スタートです(⌒-⌒; )

 

f:id:legami:20190909063623j:image

 

 

調理器具

フライパン(直径約20cm)

鍋(ゆで卵&パスタ用)

包丁

まな板

お箸orトング

計量カップ

 

食材紹介

f:id:legami:20190909064109j:imagef:id:legami:20190909064119j:imagef:id:legami:20190909064157j:image

1人前の分量

ニンジン・・30g

玉ねぎ(1/8)・70g

ピーマン・・1個

※玉ねぎ&ニンジンは画像ほど使いません。

※野菜室にある残り野菜で大丈夫です。

ベーコン(ハーフ)・・1パック(5枚)

パスタ・・・100g

※ディチェコ

サラダ油・・・大さじ1

 

調味料

有塩バター・・10g

ケチャップ・・50g

(デルモンテ)

塩胡椒・・・・適量

茹で汁・・・・50cc

 

ゆで卵用&パスタ用の食塩水

水・・・2リットル

塩・・・20g

茹で汁黄金比

※水1リットル:塩10g

 

下準備

1.ピーマンを半月切りにする。

①  縦半分に切る。

②  2〜3㎜ぐらいの幅で切る。

※ピーマンは1個全部使います。


f:id:legami:20190909064115j:image

 

2.ニンジンを千切りにする。

①  皮を剥いてヘタを切り落とす。

※約30g

②  2㎜ぐらいの幅でスライスする。

③  2ミリぐらいの幅で千切りにする。

 

f:id:legami:20190910072027j:image

 

3.玉ねぎをくし切りにする。

玉ねぎ1/8(約70g)を、

2〜3㎜ぐらいの幅でくし切りにする。

 

f:id:legami:20190911070226j:image

 

4.ベーコンを4等分にする。

最初は真ん中で切ってから、

更に真ん中で半分に切って4等分にする。

 

f:id:legami:20190909064122j:image

 

5.ケチャップを量る。

デルモンテのケチャップを50g量る。


f:id:legami:20190909064126j:image

 

6.バターを量る。

有塩バターを10g量る。


f:id:legami:20190909064129j:image

 

7.パスタを量る。

ディチェコのNo.11を100g量って、

※端っこを輪ゴムで留めておく。

※バラバラになりませんよ(b゚v`*)


f:id:legami:20190909064117j:image

 

レガーミは、

アルデンテの感じと喉越しが良いので、

ディチェコ推し麺です(^○^)

 

8.食塩水を沸騰させる。

①  鍋に水2リットルを入れ強火で沸騰させる。

②  塩を20g量る。

③  ①の中に②を入れて良く混ぜ合わせて、

1%の食塩水を作る。

④  パスタを茹でるまでは、

とろ火弱火にしておき待機。

作り方

1.玉ねぎを炒める。

①  フライパンにサラダ油大さじ1をひき

玉ねぎを入れる。

②  火加減中火強火にする。

③  玉ねぎが透明になるまで炒める。

f:id:legami:20190909064352j:image

 

2.ニンジン&ベーコンを炒める。

①  にニンジンを入れる。

②  ニンジンが少ししんなりするまで、

中火強火のままで炒める。

③  ベーコンを1枚1枚広げながら入れる。

f:id:legami:20190910072809j:image

 

ココが美味しくなるポイント1!! 

ベーコンは1枚1枚炒めろ!

ベーコンはくっついているのを剥がしながら、

入れて均一に火を通してあげると、

旨味が100%出てくれますd(^_^o)

 

3.パスタを茹でる。

パスタと一緒に常温に戻した卵を入れて、

ゆで卵を作っても良いです。

 

①  沸騰した鍋にパスタ100を入れ、

アルデンテの表記時間でタイマーをON。

②  パスタ同士がくっつかないように、トングかお箸で少し掻き混ぜる。

※パスタを入れたら掻き混ぜようd(^_^o)

③  中弱火強火で沸騰状態を保ちながら、

パスタを茹で上げる。

 

※パスタと一緒には嫌だという方は、

パスタを茹で上げてから、

卵を入れてゆで卵を作って下さいね(*´∇`)ノ

f:id:legami:20190910072554j:image

 

4.ピーマンを炒める。

①  塩胡椒を適量加え、軽くベーコンを炒める。

②  ピーマンを入れる。

③  火加減中火強火のまま。

④  ピーマンの色が変わって、

ベーコンにも火が入ったぐらいまで炒める。

※画像ぐらいまで炒めて下さいね🎵


f:id:legami:20190909064355j:image

 

5.ケチャップを入れて炒める。

①  ケチャップ50gを入れる。

②  全体に行き渡るように、

混ぜ合わせなが2分ほど炒める。

火加減中火強火のままです。

③  茹で汁50ccを2〜3回に分けて入れ、

フライパンを回しながら乳化させる。

 

※乳化のやり方については、

コチラのパスタの作り方で説明しています。

www.legami.work

 

 

④  火を止めて有塩バター10g加え、

余熱で有塩バターを溶かし、

フライパンを回して乳化させる。


f:id:legami:20190909064358j:image

 

ココが美味しくなるポイント!!

ケチャップの酸味を飛ばせ!

ケチャップを2分ほど炒めて、

酸味をある程度飛ばしてあげます。

これで甘みがグッとアップしてバランスが良くなります!

 

ココが美味しくなるポイント!!

旨味の秘訣🎵それは乳化!

茹で汁と有塩バターを、

サラダ油・ケチャプ・野菜の水分等と乳化する事によって、

相乗効果で旨味が爆発します。(^◇^)

 

 

6.ソースにパスタを加える。

① 有塩バターが溶けて乳化した状態。

※少し白っぽくなり、味はコクがプラスされた感じになります。 

② パスタの湯で時間が来たらアルデンテを確かめ、

ソースにパスタをON!!

③ トングorお箸でよく混ぜ合わせる。

※フライパンを振れる方は振りながら合わせていきましょう(^◇^)

※この工程は全て火を止めて行って下さい。

火を入れるとパスタに火が入りアルデンテがなくなりますので(^O^;)


f:id:legami:20190909064339j:image

 

7.お皿に盛って完成!!

※ゆで卵がいる方は、

ゆで卵を添えて下さい(*´∇`)ノ 
f:id:legami:20190909064349j:image

 

 

いただきまーす(ノ)´∀`(ヾ)
f:id:legami:20190909064345j:image

きちんと乳化されているので、旨味がパスタに良く絡んでいます🎵

そして仕上げのバターが味の幅を広げてくれているので、

ウマウマ(*´ڡ`●)です🎵

 

レガーミのつぶやき

純喫茶に行ってナポリタンを注文すると、

大概のお店で粉チーズ&タバスコが一緒に提供されるかテーブルに備えてあります。

ナポリタンを食べながら、そんな風景がふと脳裏に蘇ってきたレガーミでした(*´ω`*)

タバスコは使ったことないけどね。f^_^;

 

この緑のヤツ!!

カムバーーーーック!!

※やっぱ昭和生まれには、コレが一番フィットしとります。

(」´O`)」嫁に届けーーーー。

 

 

これも一緒に食べてみませんか

ナポリタンのフォーク休め(箸休め)の副菜に、

一緒に食べると至福のひとときになると、

思います(≧∀≦)

 

www.legami.work

 

www.legami.work

 

www.legami.work

 

www.legami.work


www.legami.work

 

 

ここまで読んで頂き、

ありがとうございます(^_^)

 

・人気ブログランキング

ブログ村

・レシピブログ

に参加中ですので、

ポチッとして頂けると有り難いです。

 

では、またお会いしましょう🎵