レガーミの週末もの(料理)づくり

週末に作る料理を元に、失敗しないコツ!美味しくなるポイント!!を入れたメイン料理・副菜料理・時短料理・作りおき料理などのレシピを紹介したり、食べ物(野菜等)等について調べた事を紹介したりするブログです。

3つのコツとフライパンde簡単にできる肉豆腐の作り方

 

料理関連スマホアプリ紹介
あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

WIT CO., LTD.無料posted withアプリーチ

クラシル - レシピ動画で料理がおいしく作れる

クラシル - レシピ動画で料理がおいしく作れる

dely, Inc.無料posted withアプリーチ

こんにちはー(*^◯^*)

 

今回は、

近隣のスーパーで、

広告の品にお肉がノミネートしていたので、

日頃買わないようなお肉をGET❗️

 

私(-_-)

スーパー大好きなので、

見逃しませんよー( ̄+ー ̄)

 

隅から隅まで見るタイプです(笑)

※滞在時間を短くして、

ブログとか調理の時間に回せば、

もっと記事を書けるような気がするが、

ま〜いいやー(*´∇`)ノ 

だってストレス発散になるから🎵

 

さて、何を作ろうかなぁ〜と考えていたら、

最近食べてないなぁ〜。

って料理を思い出したので作ろう🎵

と思い立ったのがキッカケです(^○^)

 

料理はコチラ↓

 

すき焼きよりも簡単にできて、

あっさりした味付けの肉豆腐の作り方を、

ご紹介しま〜す🎵

 

肉豆腐って認知度が低い気がするのは

私だけでしょうか(;^ω^)

どういった料理なのか、

私なりに簡単に説明しますね。

 

味付けは和食の王道!

出汁を効かせている醤油ベース🎵

具材は、

牛肉・豆腐・糸こんにゃく・白長ネギ!

出汁を効かせているので、

あっさりしているのが特徴的🎵

そして素材の味を楽しみながら頂く料理!!

になります(*´∇`)ノ 

 

f:id:legami:20191108141436j:image

 

では作っていきましょうd(^_^o)

 

 

 

 

調理器具

フライパン

お鍋※

※牛肉の下茹で用

湯切り網

計量カップ

計量スプーン(大)

計量スプーン(小)

お箸

まな板

包丁

 

食材紹介

(2〜3人前)

f:id:legami:20191105205508j:image
f:id:legami:20191105205504j:image

牛バラ肉切り落とし・350g

糸こんにゃく・・・・1パック

焼き豆腐・・・・・・1丁(330g)

白長ネギ※・・・・・2本

※白い分のみ使用

調味料

下味用

濃口醤油・・大さじ2

砂糖・・・・大さじ2

味付け用

砂糖・・・・大さじ3

濃口醤油・・大さじ3

料理酒・・・大さじ2

出汁の配合

だしの素・・小さじ2

水・・・・・600cc

 

下準備

1.鍋にお湯を沸かす。

 

鍋に7〜8割ほど水を入れて、

強火沸騰させます。

沸騰したら弱火変更して下さい。

こちらは牛肉の下茹で用に使います。

 

2.牛バラ肉を常温に戻す。

 

作る30〜60分前に、

冷蔵庫から常温に戻します。

ここが美味しくなるポイント1!!

常温で火の通り方を均一に!

基本的にお肉は30分〜60分は、

冷蔵庫から取り出し常温に戻す事によって、

焼いたり下茹でした時に余分な熱が入らずに、

柔らかく仕上がります(o'∀')b

 

要は冷たい温度より室温の方が、

お肉の中心まで熱が早く入るので、

冷たい状態よりも時間が短いので、

柔らかい仕上がりになる利点がある。

と言う事です(*´∇`)ノ 

 

f:id:legami:20191106230509j:image

 

3.焼き豆腐を切る。

 

焼き豆腐の水気をきって、

一口大より少し大き目に切っておきます。

 

f:id:legami:20191105205545j:image

 

4.白長ネギを切る。

 

一口大に斜め切りをする。

※葉先の緑の部分は、

違う料理に使うので切り落としたら、

捨てずに保管しておきましょう。
f:id:legami:20191105205548j:image

 

5.糸こんにゃくを切る。

 

糸こんにゃくは水気を切ってから、

3等分する。


f:id:legami:20191105205550j:image

下準備はこれて終了です🎵

 

作り方

 

1.牛バラ肉切り落としを茹でる。

 

①  沸騰した鍋強火にして牛肉を入れる。

※今回は薄切りなので固まりごと、

沸騰したお湯の中に入れます。

②  すぐさま菜箸かお箸で、

固まっている牛肉をほぐしながら、

色が変わるまで下茹でする。

③  水切り網でよく水気を切ってから、

フライパンに入れる。

※一度水で軽く濯いだ方が、

よりアクが取れます。

ここが美味しくなるポイント!!

下茹でしてアク(臭み)を取れ!

料理に肉と付くぐらい多く量を入れるので、

牛肉からのアクが大量にでます。

下茹でする事によって、

アクを取り除いてあげると、

食べた時にあっさりした味に仕上がり、

もう一口食べたい!

と思わせる味になります(b゚v`*)

 

f:id:legami:20191105205643j:image

 

2.牛肉に下味をつける。

 

①  1の牛肉に砂糖・醤油を、

大さじ2づつ加える。

②   火加減を強火にして、

牛肉と和えながら一煮立ちさせる。

※画像は分かりやすくする為に、

わざと斜めに傾けています。

③   一煮立ちさせたら、焼き豆腐・えのき茸・糸こんにゃく、白ネギを加える。

 

ここが美味しくなるポイント!!

下味で肉の旨味をアップ!

下茹でが終わった所に、

砂糖と醤油で下味をつける事で、

お肉の旨味が際立ちます。

後で入れる出汁と調味料だけでは、

牛肉に味が入りにくいので、

ココは是非やってみて下さい(^○^)


f:id:legami:20191105205646j:image

 

3.出汁を加える。

 

①  だしの素小さじ2と水600ccを、

ボールに入れて良く混ぜ合わせて出汁を作る。

②  フライパンに出汁料理酒大さじ2、

砂糖・醤油は各大さじ3を加える。

③  火加減強火にする。

④  沸騰するので待つ。


f:id:legami:20191105205636j:image

 

4.出汁と共に煮込む。

 

①  沸騰したら弱火変更する。

 ポコポコするくらいの火加減になったら、

15分煮込む。

③  15分経過したら味見をする。

※ここで薄いと感じたら、

5分以上煮込みながら、

味の濃さを調整して下さい。


f:id:legami:20191105205650j:image

 

5.完成〜!!

 

トッピングにアクセントの薬味ネギを、

散らして完成〜!!

 

いっただきまーす(ノ)´∀`(ヾ)


f:id:legami:20191105205641j:image



レガーミのつぶやき

すき焼きを食べたいけど、、、

量はそんなに入らない時とか、

あっさりした味付けの牛肉が食べたい〜。

と思った時とかにはもってこい❗️

の料理になっています(^_^)

あとお父さん&お母さんのアテには、

丁度良い感じの料理です(笑)

 

少しでも肉豆腐の認知度が上がれば良いなぁー。

と思うレガーミでした。(__)ペコリ

 

副菜や汁物レシピがすぐ見つかるアプリ

今回参考に肉豆腐を作って、

もう一品、二品欲しいとお考えのアナタ!!

追加で何を作ろうと悩んでいる方は是非!!

クラシル(料理レシピ動画)を

試してみて下さい。

クラシル - レシピ動画で料理がおいしく作れる

 

クラシル - レシピ動画で料理がおいしく作れる

dely, Inc.無料posted withアプリーチ

 

 

献立機能を使って貰うと
食べたくなる料理レシピが、

わんさかで出来ますよ(*^▽^*)

 

 

日頃偏ってしまっている、

栄養を補う料理を、

知りたい方はコチラ

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

 

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

WIT CO., LTD.無料posted withアプリーチ

 

あすけんダイエット一日の摂取量(料理写真から解析機能あり)を確認して、
アドバイス過剰に取り過ぎている栄養素と、
不足している栄養素が分かり、
おススメ料理を教えてくれる機能もあります♬

両方使って見るとこんな便利な事ができます。
あすけんダイエットを使って、
足りない栄養素を補える料理をGET!!
クラシルで料理を検索、
レシピをGET!!♬

料理を考える手間が省け、
しかも健康的にダイエットができる。
かなりおススメの携帯アプリですd(^_^o)

 

 

一緒に作りたい副菜レシピ

 

www.legami.work

 

www.legami.work

 

www.legami.work

 

www.legami.work

 

 

ここまで読んで頂き有難うございます。
そして下部にある、
ブログ村
・人気ブログランキング
・レシピブログ

レガーミさんのmyレシピブック | レシピブログ - 料理ブログのレシピ満載!


に参加中ですのでバナーをポチッとして、
頂くと嬉しいです♬
次回はどんな料理をお届けしようかなー(#^.^#)